騙されないための悪質業者の見分け方

悪質業者・悪質アプリの特徴と見分け方

悪質業者・悪質アプリの特徴

誘導方法

  • 迷惑メールを送信してくるサイトは100%悪質業者で迷惑メールの内容はありえない金額の支援話や逆援助、セフレとか露骨なエロ目的で釣るようなものがほとんど。
  • 迷惑メールのアドレスはランダムで毎回違ったり、gree、mbga、mixiなど他サイトの名前が入っていたりする。
  • 無料サイトで登録させ、系列の有料悪質サイトへ同時登録させる。
  • アダルト系サイトに広告を出している。
  • LINEやFacebookなどのSNS、出会い系サイト内で絡んで退会する等と言って他サイトへ誘う。
  • 誘導ブログや誘導HPでさもまともなサイト・アプリとして紹介する。

悪質サイト・悪質アプリを使うと

  • 迷惑メールからの場合は、登録もしていないのにゲスト様等の名前で簡単なプロフィールまで設定してある
  • 登録してプロフィールも設定していないのに異性になりすましたサクラからひっきりなしにメッセージが入る。
  • サクラとしかメールのやり取りが出来ないサクラサイト商法。
  • 長期運用のサイトやアプリは無く、名称変更や運営者の変更も多い。
  • すぐに退会させない。
  • 海外に会社の所在地がある。
  • 特定商取引法の表記が画像になっている。

どうやってマネタイズしているのか

  • メッセージの送受信を1往復200円以上(500円前後が多い)と高額に設定してサイトを使わせる。
  • 芸能人を騙って相談に乗ってくれたら数百万払うと持ちかけサクラに短文でやり取りさせメール使用料を騙し取る。
  • サクラが連絡先交換しようと言ってくるが、SNSのIDやメアド、携番などの個人情報の交換が有料で高額。
    交換しても故意に文字化けさせて文字化け解消に高額な請求をしてくる。
  • 後払い制度で勝手に課金されたり、一方的なペナルティで勝手な違約金を請求したり、架空請求してくる。
  • 貰えもしない数億円の支援金を受け取るためにポイントを買わせる。
  • 数百万円分ポイントをサイト上で配布し、サイト内換金などが出来るなどの特典があると高額な会員資格を買わせる。

 

悪質業者・悪質アプリを見分ける方法

そのサイト・アプリの料金表を確認てください。
まず、女性は有料か無料か
女性が有料なところはまず、悪質業者が多いです。

メールやメッセージの送信、または送受信1往復で、200円以上かかる所はほぼ悪質業者です。

LINEのID、メールアドレス、電話番号の交換が有料で高額なところは、100%サクラを使ったサクラサイト商法です。

価格の設定は運営側の任意です。
もしかしたら、使用料は高いが真面目に運営しているところもあるかもしれません。

でも、コンテンツの使用料の高いところに会員はいると思いますか?
使用料が高くて付加価値があるところ、は別ですけど。
たとえばモデルやタレントの美人・イケメンしかいないとか。

まあ、ありえないんですけどねw

価格設定が高額なのは、サクラを雇ってまで騙そうとしているからです。
会員が少なければ出会い系として成立しないのでさも会員が多く見せかける必要があるのでサクラを使うんですが、サクラがいるところは会えない上にぼったくられるだけです。

ネット上では優良サイトを紹介するといって、
悪質業者・悪質アプリを紹介するサイトも多数あります。

なので、ネットの情報をそのまま信じないで下さいね。

新たにサイト・アプリを使う前にネットでそのサイト名、アプリ名を検索してください。

「出会い系 ○○」で検索すればひっかかります。固有名詞でなく一般名詞だと同名のサイトも多いので運営者情報を入れれば特定出来ます。

悪質業者のサイトだと思っても自分がやり取りしている人だけは信じたくなるんですね。
この人だけはサクラじゃないと。

これって、一番最初に使ったサイトがメール一通500円の悪質業者のサイトだった自分の体験談なんですけどw

でも、サクラが一人でもいるところは全員サクラなんです。

同じ騙されている会員同士はメール出来ないようになっていてつながるのは必ずサクラです。

自分で使っているサイトやアプリで少しでもおかしいと思ったら、まずサイト名・アプリ名を検索してください。
手遅れになる前に。

 

料金表の確認とネットの検索をすれば悪質業者かどうかは判別できますよ!

 

本当に出会えて安全で安心して使える優良出会い系サイトランキング