悪質出会い系のサクラと、キャッシュバッカーの見分け方

悪質出会い系サイトのサクラとは

このサイトで、迷惑メールを配信する悪質出会い系サイトは、
全てサクラを使ったサイトと断じています。

詳しくは、こちらを御覧ください。

なぜ悪質出会い系サイトがサクラサイトで迷惑メールをよこすのか?

サクラというのは、

悪質出会い系サイトが雇ったメッセージ交換要員で、迷惑メールなどからアクセスしてきたユーザーを騙すためにいます。

 

女性に成り済ましたサクラがメーンですが、男性役のサクラもいるし、ネカマ(男性がネットで女性になりすます)もいます。

悪質出会い系サイトの場合、そのサイトに入会があると、異性のサクラから速攻メッセージがきます。
プロフィールも書いていないのにです。
普通だったら、あり得ませんからこの時点でサクラサイト決定なんですけどね。

サクラは、新規ユーザーにメッセージのやりとりを多くさせるためにいますから、短文で、質問型の文章が多くメールの往復が続くようにしてきます。

ただ、複数の入会者を掛け持ちするために、こちらが送ったメッセージの内容を覚えていないので、話が続かなかったり、ちぐはぐになったりします。

だから、何度かメッセージの交換をすると、「あれ、なんかおかしいな」「なんで、前回のメールの内容を覚えてないの」と、違和感を感じます。

「サクラの見分け方は???」
「サクラとサクラじゃない会員の違いは?」

と、ネットで検索している人も多いようですが、悪質出会い系でそんなの考えるだけ無駄です。

全員サクラですからw

繰り返します、悪質出会い系サイトのメールの相手は、

全員サクラです。

メッセージのやり取りをするだけ無駄ですから、
悪質出会い系サイトは絶対使わないでくださいね。

 

優良サイトのキャッシュバッカーとは

誤解している人が多くいますが、
サクラとキャッシュバッカーは、違います。

キャッシュバックという言葉はよく聞くと思います。
何か、商品を買ったり、サイトを使用したりすると、
規定の金額やポイントが、
購入者・使用者に還元されるシステムです。

優良サイトにもキャッシュバックシステムを取り入れているところがあります。

優良サイトのキャッシュバッカーとは、メールのやりとりなどで、
サイトが規定の金額、ポイントを得る目的で出会い系サイトを使っている、個人会員です。
CBと略して言う場合もあります。

キャッシュバッカーに関しては、そのサイトが雇っているわけではなく、個人が任意でしているんです。

優良サイトでも、キャッシュバックのシステムがあれば、キャッシュバッカーはいます。
そもそも、優良サイトで、なんでキャッシュバックシステムが出来たかというと、まだパケホーダイなどのパケット月額制度がなかったころの、メールで使用するパケット代の還元をするためでした。

その頃は、パケット代も結構な金額になるんで、女性会員の負担をなくすのが目的だったんです。

女性会員にしたら、ポイントカードのようなものですね。
サイトを使えば使っただけポイントが貯まりますから。

ただ、優良サイトでも還元額が高額なサイトには、多くの悪意のあるキャッシュバッカーがいました。

高額といってもメール1通で数十円ですが、ちりも積もればで、月額数万円~十数万円稼ぐキャッシュバッカーもいました。
まさに副業、内職、アルバイト感覚です。

当然お金が目的ですから、地域を変えて、出会い掲示板に片っ端から投稿して、返信メールで荒稼ぎです。

こういった悪意のあるキャッシュバッカーは、会う気がないのに、会う約束をして、すっぽかす。
短文メールで、メールの数をこなそうとする。
やっていることは、悪質出会い系サイトのサクラと同じです。

さすがに、サイト側は男性会員のクレームで、キャッシュバックの規定金額を数円に下げたため、悪意のあるキャッシュバッカーは激減しました。

優良出会い系サイトのキャッシュバックは、現在、副収入のレベルではなく、せいぜいポイントカードにポイントを貯めるレベルに下がっています。

 

サクラとキャッシュバッカーのまとめと見極め

  • サクラとは、悪質出会い系サイトが雇ったメール要員
  • 悪質出会い系サイトはサクラしかいないので使うだけ無駄
  • キャッシュバッカーとはお金・ポイントが目的の個人会員
  • 優良サイトにも実在した
  • 還元金額が下がったため、現在は激減

サクラの見極め
個人個人では無く、サイト単位で見分けて下さい。
悪質出会い系は
・迷惑メールを配信する
・メール一往復の料金が200円以上、平均で500円前後と高額
・女性も有料で男性と同額と高額
という特徴があるので、当てはまれば、全員サクラです。

優良サイトは女性は無料で男性もメール送信50円です。
料金が高額なサイトを女性が使い続けることは出来ませんよね。
サクラで料金が掛からないからそのサイトに居続けられるということです。

 

キャッシュバッカーの見極め
LINEやカカオのIDやアカウント・メールアドレスの交換が出来るかどうかで見極めて下さい。

キャッシュバックが目的だったら、
まずLINEのIDやアドレスを教えてはくれません。
サイト内のメッセージの交換でポイントを稼ぎたいんですから。

ID・アドレス交換しない=キャッシュバッカーと断言するわけではありません。

サイト内でメッセージのやりとりをして、多少なりとも相手に好意があればアカウントは教えてくれます。
ID・アドレス交換に応じないのキャッシュバッカーか又は、あなたにあまり興味が無いということです。

キャッシュバッカーでないにしろ、ある程度打ち解けてもID・アドレス交換をしてくれない相手とメッセージをしてても時間とお金の無駄です。

相手とのやり取りを続ける、続けないの判断材料になりますからね。

 

ただ、連絡先を交換してくれないから、
「お前、サクラだろ」

と、文句を言うのは止めましょうね。
印象が悪くなるだけです。

あなたに興味が無いだけってこともあります。

それは、自分のアピールが足りなかったり、
楽しいメールのやりとりが
出来なかったのが原因だったりもします。

キャッシュバッカーの場合、あくまでも個人の会員ですから、
相手を口説ければ、出会うことも出来ないわけではありません。
ハードルは高いですけどね。

 

100%サクラのいない、迷惑メールの来ない安心安全な超優良出会い系サイト

コメントを残す