出会い系業者はなぜしつこく迷惑メールを配信するのか、その目的は?

出会い系の迷惑メール、まずシツコイです。
悪質サイトの迷惑メールは、
1時間に10通以上、
もっと酷いサイトだと1時間で20通、配信してきたこともありました。

そんな迷惑メールを寄越す悪質出会い系サイトを、
誰も使いたいと思いませんよね。

それを分かっているはずの悪質出会い系サイトが、
シツコク迷惑メールを配信するのは、
出会い系サイトなのに
出会い系サイトとして、まともに稼ごうと思っていなからなんです。

じゃあ、悪質出会い系は
なんでしつこく迷惑メールを配信すんでしょうか?

メールクレイアート

目的は不正にお金を得るため

もちろん一番の目的はお金を得ることです。

じゃあ、どうやってお金を得るのか

  • 自社、系列、提携サイトを使用させ、課金させる
    退会申請や配信停止の手数料、後払い請求
  • 架空請求・架空請求のメールを配信
  • メールアドレスの転売

とこんなとこでしょうか。

その目的のために、被害者となるカモが必要です。
そのカモを集めるのが迷惑メールの役割なんです。

 

迷惑メールの役割は?

一方的に配信される迷惑メールの目的は、
受信者に反応させることです。

受信者がサイトにアクセスするということは、

  • 迷惑メールなのに開いてしまう
  • 迷惑メールに不安になってしまう
  • 迷惑メールの内容が気になってしまう
  • 迷惑メールの内容を信じてしまう。

など、迷惑メールに反応してしまう受信者のメールアドレスを
迷惑メール業者側が入手出来るということです。

迷惑メールを配信している時点で、
メールアドレスは分かられてしまっています。

だから、配信されるわけですが、
反応があるということは、
信じやすい、真面目な、心配症の、
騙されやすい属性のアドレスというわけです。

迷惑メール業者にしたら、宝の山です。
だって、反応する受信者は被害者予備軍なわけですから。

 

じゃあ、どうすればいいのか

 

迷惑メールの対処は、

  • 開かない
  • 読まない
  • 反応しない、です。

特に、反応していけないことは、

  • サイトにアクセスする
  • 気になってメールを返信してしまう
  • 退会申請・配信停止をしてしまう

迷惑メールのリンクのURLには、
あなたのメールアドレス情報が含まれています。

URLからアクセスするということは、
あなたのアドレスから反応があったとサイトにはわかるんです。

そうすると、迷惑メールが激増したり、
反応があるアドレスとして他のサイト、業者に流れてしまいます。

シツコク迷惑メールを配信してくるのに、
「退会申請はこちら」
「配信停止はこちら」
とメールに記載してあるのも、URLを押させて、
サイトに誘導しようとしているんです。

そもそも、迷惑メール自体が、
2010年に改正された特定電子メール法の
「同意が無い広告メールの配信を禁止」に違反しています。

違反している業者が、素直に退会、配信停止をする保証はありません。

ですから、反応していいことは何もありません。

迷惑メールを開かなければ、読まなければ、反応しなければ
何も起きません。

それを開いて、読んで、反応するということは、
自分で火に飛び込むようなものです。

迷惑メールは、無視して削除すること。

そして、受信拒否してください。

受信拒否はこちらを参考にしてください。

迷惑メールの受信拒否は?PCからのメール・URL付きメールを拒否

 

100%サクラのいない、迷惑メールの来ない安心安全な超優良出会い系サイト

 

9件のコメント

  • 名無し

    何通も同じ人から届いている迷惑出会い系メールは迷惑メールを相手に送ってあげてサイト退会リンクあれば退会したほうがイイですよ。
    同じ○○や同じ××で届いているときは拒否登録もする。
    あまり書きたくないです。ネット上の書き込みから悪質サイトがみたら困るので!

  • 増田裕貴

    ラッキーパラダイスがうるさくてたまりません。最も麻衣さんが一番うざいです。ラッキーパラダイスを潰して下さい

  • トラッキー

    以前より拝見させていただいてます。たまにアドバイスもいただいてます。今回スマホに変えましたところ「ROOM」とゆうサイトからちょこちょこ迷惑メールがきます。もちろんアドレス変えて。どのような輩なんでしょうか。又、アドレスを変えて送信してくる迷惑メールに対するよい対策はありますか?

    • 管理人

      トラッキーさん、コメントありがとうございます。
      悪質迷惑メール悪質出会い系撲滅.comの管理人です。

      ROOMですが、こちらのサイトと思われます。
      national-rooms.com

      まず、迷惑メールを配信するサイトにまともなところはありません。

      まともな出会い系サイトであれば、サイトを検索してもらうために、
      他のサイトと被らないような名前にしますが、
      悪質出会い系サイトは、はなっから検索してもらうなんて考えていなくて、
      むしろ他とサイトと被るような名前にして、検索に出ないようにしています。
      迷惑メールで集客することしか考えていないんですよね。

      特定商取引法に基づく表記です。
      番組名称、及びURL
      ROOM national-rooms.com
      運営会社 株式会社RISEST
      運営責任者 織田 恭平
      所在地 〒173-0016 東京都板橋区中板橋22-8-1F
      お問い合わせ TEL 30-6452-5813
             Mail info@national-rooms.com

      料金設定
      メールを開封する→無料
      メール送信→48ポイント
      メールアドレスを送る→100ポイン
      写真を添付→無料
      プロフィールを照会する→無料
      個人情報変更→無料
      検索をする→1ポイント
      新人紹介表示→1pt
      写真館表示 →1ポイント
      写真を見る→無料
      友達に追加→無料
      ※1pt=10円

      典型的な悪質出会い系の料金設定ですね。
      メールアドレスの交換が1000円、メールを送るのが480円。
      ぼったくりです。

      くれぐれも、迷惑メールのURLからアクセスはしないで下さいね。
      生きてるアドレスとして、アドレスを転売されたりして拡散の原因になりますから。

      アドレスを変えて送信してくるということですが、
      ひどいところは、1通1通アドレスを変えてきます。

      対処としては、トラッキーさんのアドレスに迷惑メールが多いんだったら、
      やっぱりアドレス変更が一番です。
      一度拡散すると、迷惑メールは泊まりませんから。

      ただ、アドレス変更したくない場合は、
      PCからのメールを拒否して、
      受信したいアドレスだけ指定受信してください。

      良かったら、下を参考にしてみてくださいね。
      http://aksitu-bokumetu.com/archives/1444

  • 霧島麗華

    迷惑メールに、返信してしまったのですが、どうしたらいいですか?私は、まだ子供で、親にも相談できないのですが、どうすればいいのでしょうか…?

  • 霧島麗華

    そのメールに返信したら、1日に何通も、いろんな人から、迷惑メールが来るんですよ。知らない人から、[久しぶり!]とか。メールをみると、いろんなサイトがいっぱいあって、私は、そのサイトを、一つも開いてはいないのですが、返信してしまい、どうすればいいかわからなくて困っています。

    • 管理人

      霧島麗華さんコメントありがとうございます。
      悪質迷惑メール悪質出会い系撲滅.comの管理人です。

      迷惑メールの仕組みです。
      1.メールアドレスを不正に入手する
       懸賞サイトや占いサイトでメールアドレスを登録させる 
       → そのメールアドレスを名簿屋などに転売
      2.迷惑メール業者(悪質出会い系サイトなど)が名簿屋などからメールアドレスを購入
      3.迷惑メール業者が入手したアドレスに複数の名前やアドレスで業者が作った定型文の迷惑メールをメールソフトで自動配信
      4.返信のあったユーザーにしつこく迷惑メールを送りお金を使わせようとする
       迷惑メールのURLにはメールアドレスに勝手につけたIDが含まれているので、
       アクセスがあるとメールアドレスがサイト側に分かるようになっています。

       とこんな流れですね。

      麗華さんが返信したとしても、迷惑メール業者が分かっているのはメールアドレスだけです。
      対策は、何もしなければいいだけです。
      迷惑メールを開いて読んで反応するから不安になるんです。
      開かない、読まないでゴミ箱にいれれば何も起こりませんから。

      ただ、それだけでは迷惑メールは止まりません。

      迷惑メールを受信しない方法で一番簡単なのはメールアドレスの変更です。
      ドメイン拒否やPCからのメールを受信拒否という方法もありますが、
      複数のドメインを使ってくるサイトが多いですし、
      PCからの他の必要なメールを指定受信する必要もあります。

      一度迷惑メールがくるようになると、そのメールアドレスは拡散され、迷惑メールが次々とくるようになります。
      それらを考えるとアドレス変更が一番確実です。
      変更したらサイト側は連絡を取れなくなりますからね。

      アドレスを変更したら、ネットではそのアドレスを使わないで、
      GMAILやYahoo!メールなどフリーアドレスを捨てアドレスとして複数使うようにしたほうがいいですよ。

      • 霧島麗華

        ありがとうございました!

  • ボケ親父

    以下の文章を返信またはお問い合わせ・退会に
    送信すると、時間は掛りますが
    確実に迷惑な出会い系のメールは
    来なくなります。
    私は届いた全ての出会い系の迷惑メールに
    「退会」「警告」などとタイトルを付けて返信します。
    添付する文章は

    『このたびは数あるメールアドレスの中から
    わざわざ登録もしていない私のメールをお選び戴き有難うございます。
    何処から拾ってきたのでしょうね?
    いくばくかの金を払って買ったのですか?   
     *******************

    おめでとうございます。
    あなたは個人的に1年以下の懲役または100万円以下の罰金、
    法人の場合は3,000万円以下の罰金を受ける対象に選ばれました。

    私は化粧の浮いているドブスの狐女、高市早苗総務大臣の
    管轄する総務省電気通信消費者情報コーナーの
    迷惑メール受信通告ボランティですので
    貴方からの迷惑なメールは全て
    総務省が対策を委託している迷惑メール対策推進協議会の
    日本データ通信迷惑メール相談センター(meiwaku@dekyo.or.jp)
    に転送させて戴いております。

     『広告宣伝メールについては、「特定電子メール法」によって
    ●「原則としてあらかじめ送信の同意を得た者以外の者への送信禁止」
    ●「送信を拒否した者への送信の禁止」
    「一定の事項に関する表示義務」「送信者情報を偽った送信の禁止」「
    などが定められています。

    これらのルールを守っていないメールは違法となり、
    総務大臣及び消費者庁長官は、
    メールの送受信上の障害を防止するため必要があると認める場合、
    送信者に対しメールの送信方法の改善に関し必要な措置を
    とるよう命ずることができます。

    『送信者情報を偽って送信した場合や、
    送信者が総務大臣及び消費者庁長官の命令に従わない場合には、
    1年以下の懲役または100万円以下の罰金』

    『法人の場合は、行為者を罰するほか、
    法人に対して3000万円以下の罰金に処せられます』
    と云う事はご存じですよね。

    総務大臣及び消費者庁長官による違反送信者への措置は
    総務省の迷惑メール対策の頁をご覧くださいね。
    貴方は常習者の様ですから、この程度の事は
    十分ご存じの筈です。

    総務省からは、迷惑メール発信者への措置命令の前に
    警告が発出されており、警告発出件数は毎月数百件程度に上ります。
    早急に迷惑メールの送信を止めないと、
    そろそろ再度 悪徳業者のリストに載り警告が発せられますよ。

    警告ではなく処罰の対象になると良いですね。
    まぁ、他人の迷惑を考えない悪徳業者だから当たり前の事だけどね。
    ********************************

    参考までに総務省の迷惑メール相談センターとのやり取りを
    教えてあげるね。
    ****************************

     『こちらは迷惑メール相談センターです。
     お問い合わせいただき、ありがとうございました。

     当センターでは総務省より委託を受けて
    「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」に違反していると思われる
    迷惑メール
    (不特定多数へ同意を得ずに送られる広告宣伝目的の迷惑メールのことです。)
    の情報収集を行なっており、皆様からご提供いただいた違反情報については、
    総務大臣及び消費者庁長
    官による違反送信者への措置や
    電気通信事業者による送信防止対策に活用させていただいております。

     お問合せいただきました内容を拝見し、「●●様が受信される
    迷惑メールの数がかなり減ったこと」に安堵しております。
    そして、「●●様が受信される迷惑メール数の減少と
    総務省の発出する措置命令との関連性」をご質問いただいていると理解致しました。

     ご質問いただいた件ですが、総務省からは、迷惑メール発信者への措置命令の前に
    警告が発出されており、警告発出件数は毎月数百件程度に上ります。

     一方、●●様ご指摘のとおり、総務省から発表された措置命令の最新のものは、
    以下URLのとおり、平成27年10月14日に発出された

    「株式会社スタイラスに対する特定電子メール法違反に係る措置命令の実施」

    となります。

    http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_02000190.html

     従いまして、●●様が受信される迷惑メール件数減少に先立ち、
    総務省からの措置命令がタイムリーに発出された訳ではございませんが、
    毎月数百件程度発出されている警告が功を奏しているものと考えております。

     ●●様が受信される迷惑メールが無くなることを願ってやみませんが、
    もし迷惑メールを受信されました際は、情報提供方よろしくお願い申し上げます。』  
     *******************

コメントを残す