SanctuaryはARROW POINT GLOBAL LIMTEDが運営する悪質出会い系

Sanctuary
「3億円の送金予約済みです。銀行よりお客様へのご入金予約になります。」など、
3億円の支援が直ぐ受けられるとの迷惑メールを、
1時間に6通~8通、1日160通配信してくるのが、
ARROW POINT GLOBAL LIMTED が運営する悪質出会い系サイト、
Sanctuary/サンクチャリーです。

ここの迷惑メール、3億円を銀行からといってみたり、信用金庫、農協、郵便局からといってみたりところころ変わるんですね。
で、それぞれの金融機関から「3億円の振込を承っています」ってきます。
3億円が4つの金融機関からで12億円になっちゃいますねw

その3億円を受け取るための手数料が1000円で、
受け取るときにその3億円に手数料1000円が上乗せになるんで、
実質無料で3億円を受け取れるらしいですw
で、登録もしていないのに、名前が政府救済指定国民さんにされてますw

最近、数億円~数十億円の支援の迷惑メールが嫌っていう程くるんですが、
ほぼほぼ、運営会社の住所が海外になっています。

Sanctuary/サンクチャリーを運営するARROW POINT GLOBAL LIMTED も、
会社の所在地が、イギリス領ヴァージン諸島。
カリブ海に浮かぶ島国なんですが、先日記事を書いたENCOUNTER と同じです。
まあ、同じ系列なんでしょうね、似たようなことやってるんで。

複数のドメインとランダムな英数の組み合わせで、1通ごとにメールアドレスが違うんで本当にタチが悪いです。
それが、系列も入れたら毎日数百通の迷惑メールですからね。
で、中身は数億円もらえるっていうお馬鹿な内容です。

迷惑メールの配信の罰金を1000万以上にして、片っ端から警察には取り締まって欲しいもんです。

Sanctuary/サンクチャリーの迷惑メールのリンクからサイトにアクセスした途端、
迷惑メールが1日数通から、いきなり160通に増えました。

これ、迷惑メールのURLにはメールアドレスが紐付けされていて、アクセスするとそのメールアドレスに迷惑メールを激増して配信する仕組みになっているんですね。
ですから、迷惑メールのURLは踏まないに越したことはありません。
っていうか、迷惑メールは開かない、読まない、反応しないが原則です。

一度迷惑メール業者にアドレスが渡ったら、そのアドレスは拡散されます。
ドメイン拒否などの対策もありますが、元から断つにはアドレス変更をお勧めします。

「SanctuaryはARROW POINT GLOBAL LIMTEDが運営する悪質出会い系」の続きを読む…